リハビリ処カーヤ

昨年行った、栃木県、鹿沼市にある、リハビリ処カーヤに行った時のお話です。
栃木は私の第2の故郷と勝手に任命しています(約6年生活)

代表の見目さんは国際医療福祉大学の先輩です。

衣食住を大切に運動や、リハビリの垣根を超えて、心身から健康を支えるコンセプトに感銘を受けます。

施設内は綺麗で明るく、木の匂いとアロマですごく落ち着く処でした。こんな中にいるだけで心洗われる気がします


{BA59512E-4EDC-44F5-93C8-E3F0D8E32E00}

健康維持できない人は、目をつむって心を落ち着かせることもできなくなる。静かに座ってることもできなくなる。すごく思いさせられました

施設内に食養処も付いており、体の中から健康に!完全無添加、無農薬の穀物菜は普段食べない内容な気がしますが大変美味しくて、体が本当に綺麗になりました

{E1A2CCA7-A8C8-44B0-912D-054DEBA98169}

地域と寄り添い、地域の健康を支えるコンセプトはSAILINGLIFEも一緒です


もっともっと、カーヤが発展して、地域の健康維持、増進に社会貢献してほしいと思いました。大変勉強になりました!SAILING LIFEも今日の内容は参考にさせてもらいます

またお邪魔します

関連記事

  1. 水戸黄門漫遊マラソン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。