1億総活躍社会の実現

平成28年に阿部首相からでてきた言葉ですね。ずっと日本が活発になるために未来に向けた社会の実現!自分もこの一人として頑張っていきたいものです!!

もちろん、このエネルギーを多くの人に還元していきます!!
今回のテーマは1億総活躍社会の実現にテーマがいくつかあります!
その中で。GDP600兆円を目指す!!すごい!!
次に出生率1.8!素晴らしい!!
介護職員離職者0!!ん??

テーマの中に介護職員離職者0がこんな大々的に取り上げられるのですね!

多くの職種がある中で、なぜこの職種。介護職の中にも医者や看護師の役割もとても大切なのに!!

介護職員の人数は今も、今後も全然足らない問題は深刻です。
ではこれの解決に向けてH28年から3年たちました。

未だにというか状況は悪くなっています。
解決を妨げている原因は特別養護老人ホームや老健などの国の整備している介護士が働ける現場ではなく、
民間の有料老人ホームが爆発的に増えており、ここに介護職員が流れています。

ある程度、国もこの状況をコントロールしないとなああああと感じます。有料は良い所もあれば足らない物も多いです。お金を払えばすべてやってくれは大間違いです。
居宅サービスの事業所や高齢者が求める地域でのサービスもまだまだ全然足りていません。
自宅での最後を迎えることも永遠のテーマなのではないでしょうか?

介護士さん自体も働きたい場所は様々、介護士離職ゼロではなく
どの職種も働きやすい職場の実現!!は面白いのでは??

関連記事

  1. 浦和コミュニティセンター

  2. 誤嚥性肺炎とは

  3. フレイル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。